2016年07月02日

夏越し茅の輪くぐり

早いもので2016年も折り返しになりました

7/1=毎月1日はお参り
三社参りをさせていただいています
20160701_085231.jpg
芦屋町の自宅のそば氏神様=岡湊神社
山鹿地区(きみしゃん本舗)昔からの氏神様=狩尾神社

折尾地区
アジアンマッサージ蓮の関係で
鷹見神社
20160701_085054.jpg
そこで毎年恒例の
鷹見神社では「夏越し茅の輪くぐり」
夏を無事にのりころうと・・・いう意味?
今年も挑戦しました
20160701_085231.jpg
きみしゃんファンの皆様
アジアンヒーリングマッサージのお客様
そして私達家族・関係する皆様のおもいも・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
悪疫退散・厄除・開運招福を祈願するお祭り。夏越しの大祓いは、奈良時代の宮中行事であり、日本最古の宗教儀礼とも言われています。本殿前に直径約2mの茅の輪をしつらえ、3度この輪をくぐる『茅の輪くぐり』の神事や、人形(ひとがた)を流して、半年間の厄落としを祈願します。
『茅』は『チガヤ』という植物で、鋭利な葉を持っています。古人がこの葉により身や心についた汚れをそぎ落とそうと考えたのが、儀礼のはじまりです。当日は茅の輪守りが授与されます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
20160701_084901.jpg
梅雨も終盤に?
これから猛暑が9月いっぱい続くので
体調管理には・・・水分補給と・・・
夏をがんばって気合で乗り切っていきましょう・・・

それでは・・・もし体調がすぐれない時は
思い出していただければ幸いです・・・

PS食欲不振のときは・・・「きみしゃんいりこ」はいかがですか?
posted by ヒビッキー at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175906190

この記事へのトラックバック