2017年07月12日

『あきらめないでください』-「きみしゃん」からの恩返し!

【九州北部豪雨のお見舞い】
言葉がみつかりません・・・が
このたび九州地方の記録的な集中豪雨により、被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
今なお非難されている皆様、復旧作業に従事されている皆様のご安全と被災地の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

朝倉の皆さんをはじめ
このたびの九州北部豪雨で被害にあわれた皆様へ

私は平成24年11月の悪夢の店舗火災に見舞われるまで
芦屋町で割烹民宿を営んでいました
その関係で福岡県旅館組合にも所属し青年部時代は福岡県旅館組合青年部の部長も経験させて
いただきました
その時の大半のメンバーは朝倉の原鶴温泉のメンバーで
会議をはじめ総会やその他の会合で
いや時には個人的にも相談などで・・・
原鶴温泉には何回?いや何十回芦屋町から通ったかわかりません・・・
時には高速道度や国道や
あの記憶がある
ある意味通いなれた道が・・・
報道・ニュースでまるで別世界・映画の世界?

本当に店舗火災では物心両面にお世話になった記憶が・・・
どんなに支えになったことか?
落ち込んでくよくよして
泣いて解決するならいっぱいなけばいいのですが
私も気持ちを切り替えて
次の日は当時玄海ロイヤルホテルで朝市をさせて
いただいていたので早朝から店頭販売したのが
復興の第一歩でした・・・

確か今日で九州北部豪雨から
約1週間がたち・・・
茫然と言葉も・・・
ふと今おもいついたのが

約5年前の恩返しを
今しなかったら後悔する?一生後悔するとおもい
何ができるか?
「金額」の大小ではない?
「気持」?朝倉や今回の被害にあわれた方々にくらべれば・・・
IMG_2219.JPG
当時の後輩達が
ニュースで旅館の被害の復興シーンや
ネットニュースでは
被災した方々や復旧の作業した方々を
温泉で無料開放している姿をみると・・・
ある方からは

通販の「朝倉特集」で・・・

もちろん
国や県は
いろいろな
補助?支援?の行政的な支援をばんばん打ち出しています・・・

そこで
「きみしゃん」として二代目「きみしゃん」として
修行を積んで「きみしゃん本舗」一軍デビューした
IMG_2241.JPG
自らが製造する「きみしゃんいりこ」シリーズを
できるだけ販売して
ありきたりだけどその一部を寄付
時にはイベントで全額寄付?を考案中です
復興シール-1-2.jpg
仮称
「きみしゃん」の恩返し!
あきらめないでください!
シールです

それをはって・・・

そのシールも
福岡のパッケージデザインの神様と言われる
「野上社長」に
魂を込めてたった今作成依頼をお願いしたところです!

ちょうど
7/19(水)〜は
「きみしゃん『合格入校』いりこ」も大宰府天満宮参道で販売スタート!

7/24(月)〜
「きみしゃん『ドラゴン』いりこ」も博多マルイで販売スタート」

随時シールが完成したら
販売店舗約50店舗の「きみしゃん」シリーズ商品に
はっていき

時間のゆるす限り
直売所で店頭販売していきたいと考えています!

「金額」的には?ですが
約5年前の恩返しを・・・



このブログ記載中も
やっと5年前の
もやもや?感が・・・

自分自身
5年前のいろいろな処理はまだまだ途中ですが・・・

またこのような行動は
ある意味賛否両論あるかもしれませんが・・・
沈黙の1週間が過ぎて・・・

IMG_2229.JPG
随時詳細が決定したら・・・
ブログアップさせていただきます!
posted by ヒビッキー at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180324627

この記事へのトラックバック